スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初映画館

フランシスコが初めて映画館

恐竜好きのフランシスコへ「ウォーキング with ダイナソー」を見せてやりたかった。

ところが、こちらの劇場では3D吹き替え版と字幕スーパー通常版。

5歳の子供にはどちらもキツイ。

楽しみにしていた息子には残念だが、「プレーンズ」に変更したのである。

しかし、その「プレーンズ」もメインは3D吹き替え版で通常の吹き替え版は

8時と17時の二回のみ。これは早起きで行くしかないか・・・・

普段と同じく6時半にお越し、目覚めのトイレと歯磨きに誘導。

いつも保育園へ行く時は不機嫌になり中々起きないくせに、

イベントの時はスムーズに起きる。現金な奴だ。

食事の遅いフランシスコ、時間を全く気にせずマイペース

出発時間ギリギリまで掛かる。(-_-;)

映画館へ行く途中、車内で劇場での注意事項を話す。とにかく映画が始まったらおしゃべりしないようにと

初めての映画館、そわそわキョロキョロのフランシスコ

テンションが上がるかと思いきや、上映前でも小声で話しかけてくる。

まだ普通にしゃべっていいよと言っても、ヒソヒソ話のように話す。

上映中、大人用のシートは5歳のフランシスコにとっては中途半端な大きさらしく、

足を延ばしても、靴を脱いで座っても落ち着きが悪いらしく、

途中からは私の膝の上で抱っこされ鑑賞。映画館にもチャイルドシートが欲しい

大スクリーンでの迫力の映像と音響、フランシスコはとても満足。

フランシスコもこれがきっかけで、映画が好きになるかな?

私の幼い頃は、母に連れられて大映の「ガメラ」東宝の「ゴジラ」によく行ったものだ。

それがきっかけとなり、映画が好きになり中高生時代は映画サークルに所属、映画館通いが始まった。

いずれフランシスコに私のDVDコレクションを観て欲しい。

いや、やはり映画は映画館で楽しんで欲しい。いつか、息子と一緒に映画を見て、帰りに居酒屋寄って

映画談議をしたいものだ。

スポンサーサイト

クリスマスイブ

クリスマスイブ家族4人で教会のミサに出かけました。
IMG_3509s.jpg
IMG_3510s.jpg


フランシスコとクララは今年のクリスマスは洗礼を受けて初めてのクリスマス。

フランシスコはサンタさんからのプレゼント目当てで最後まで眠らないで起きていました。
クララはミサ中は爆睡

フランシスコはミサのあとサンタクロースからプレゼントをもらい大喜び、

昨年までは純粋に喜んでいたのに、今年は「サンタさんの中に人が入ってる」と・・・(^_^;)
IMG_3512s.jpg

普段なら寝る時間だが、今日は特別。
クララも目覚め、皆で祝会にも参加。楽しいクリスマスイブとなりました。
IMG_3518s.jpg

寝返り

今日、クララが初寝返り



ハイハイするようになる前にストーブガード、階段落下防止策を準備しなくちゃ

それにしても、先月RSウィルスに感染してから

夜泣きして起きるようになってしまった。

それまでは就寝前にオッパイ飲んで寝ると朝までぐっすりだった。

私も妻もクララが夜泣きしないので十分睡眠をとることが出来ていた。

それが今では二人とも毎日寝不足

仕事中でも時折大きなあくび、そして居眠り

クララ、寝てくれっ

クリスマス会席取り合戦

今日は子供たちの保育園でのクリスマス会


聖劇、そしてスライドショー


朝9時からの開演、子供たちの登園は妻の役目、当然社長出勤でゆっくり


パパの役目は見やすい席の確保

妻や子供たちから「パパ頑張って」と見送られ、

8時から並んで席取りの準備

この冬一番の冷え込み、外の気温はマイナス

鼻水をすすりながらじっと耐えて待つ。

5人目、これなら最前列は確保できるか?

しかし、甘くはなかった。開場と同時に順番関係なくなだれ込む。

最前列の確保ならず、2列目中央に毛布を敷く。妻と母、そして妻の姉との4人分。

なんとかキープ・・・しかし、スライドショーの危機のスペースに入ってはダメと

言われ、エリア縮小。遠慮がちに敷いたことが仇となり、とても窮屈に

腰痛持ちも私には拷問のようだ


いよいよ開演

先ずはゼロ歳児のもも組、わが子クララ登場
PC150566.jpg


またお座りもできないクララはサンタの恰好で先生に抱かれて登場

かわいい仕草に腰痛を一時忘れる。

ばら組の長男フランシスコは聖劇に登場、ベツレヘムの町人役
PC150571.jpg


一応セリフがある。棒読みであるが、それが子供らしく可愛い。


場所取り、ビデオ撮影、腰痛

楽しいながらもちょっと辛い一日だった。












幼児洗礼

11月24日、子供たちが洗礼を受けた。

息子の洗礼名はアシジのフランシスコ

IMG_3768.jpg

フランシスコは毎回、信者の聖体拝領を見て、興味津々。

来月からは初聖体に向けて、教会学校に参加します。



娘はクララ

IMG_3769.jpg


クララは神父様はじめ、皆が聖水を掛けられたら泣くと思っていたらしく、

洗礼の瞬間泣かず、皆が「おおっ」と声を上げ驚いていた。




フランシスコは映画「ブラザーサン・シスタームーン」でも有名だが、

洗礼名は二人の聖人の生き方に共感し、妻と二人で決めた。

教会でたくさんの方から祝福を受けた。

これからも共同体の一員として、皆から愛され、愛する人間に育っていって欲しい。
ブログカウンター
プロフィール

ジョウジュ

Author:ジョウジュ
パパ53歳、後期高齢者の母親と妻37歳、息子5歳、娘1歳の5人家族。
ダンス、釣り、サバゲー、トレッキング、プラモと趣味三昧の生活が子育てに一変

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。